こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

私は人に指図されるのが結構キライらしい

私は人にあれこれ指図されたり指導されるとムッとしてしまう。
例え、それが正しい適切な指導でしかも優しく言われてもムッとしてしまうのだ。

◆たとえば、とある試験の前日の準備で、教室内の全ての机に3種類の書類を配っている時。
1種類目を他の人が配っていたので私は2種類目をその人を追いかける流れで配ろうとしたら
他の人に1種類目を先に配るように言われた。
そこで私は少しムッとしたのである。

全ての机に結果として3種類の書類があればいいのだから配り方は何でもいいし
どんな方法で配っても大して違いはない。
他の人の指示通りに配ったところで何の問題もない。
しかし私は「あ?別に私のやり方でいいだろ。」と思って少しムッとしてしまったのだ。
表面的には他の人に言われたやり方をしましたが。

ファミリーセールのレジのバイトをした時も
私は全く初めての仕事なので経験者とペアを組んだ。
時折、経験者の人に「レシートの出し方はこうするといいよ」と教えられた。
彼女のいう事はもっともだし、しかも優しく教えてくれた。
なのに私はムッとしてしまうのである。
「そんな細かいことまで気にしなくてもいいだろ。客はそこまで見てない。」と思ってしまうのだ。

ここでムッとしたで終らせてはいけない。
なぜ怒るほどでもない出来事なのにムッとするのかを考えた。

きっと、私は自分のやりたいようにやるのが好きなのだ。
たとえそれが書類を配る順番とかレシートの渡し方の細かい部分でさえも。
そして、自分のやりたいようにやっているのを人に修正するように言われると
もう即時に本能としてムッとしてしまうんだろう。

自分を否定されているようにも感じてしまうことさえあると思う。
実際は私のやり方を修正するように言われてるだけだったり、
もっとより良い結果になる方法を教えてもらってるだけで、私自身の否定はないのですが。
(私自身への否定も時にはあるだろうが気に留めるレベルではないはず)

だから、私は人にアレコレしろと言わないことにしました。
人と仕事をしてて「こういうふうにしてほしいな」「こっちを先にやってほしいな」と思う事はありますが
よっぽどじゃないかぎり言わないことにしました。
私だけじゃなく他の人も些細な指図(しかも正しい内容)をされるとムッとするかもしれないからです。

特に同じ立場の人から言われるとムッとする可能性は高いです。
先輩や上司からだと比較的すんなり聞きやすいですね。もちろん程度にもよりますが。