こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

ピアスは手作りで安くなる。しかも好きなデザインが手に入る。

画像のピアスはペアで340円ぐらいです。
街のアクセサリー屋さんでは似たようなのが600~700円ぐらいはすると思います。

でもパーツを買って手作りすれば市販のピアスに似たようなものが安く手に入ります。
しかも自分の好きなデザインのものが手に入るんですよ。

使用したパーツは以下です。



フックとキャッチは10ペア入りなので1ペア28円です。
ぶらさげるパーツは一袋2個入りのものを選べば、価格をもっと抑えられます。
フックピアスはキャッチが無しで着用できますが、落下防止のためにキャッチがあると安心です。

ヤットコ不要。自分の手だけで出来ます。



↑この道具なしで作れます。

このピアスは、ヤットコなどの特別な道具は使っていません。
フックの素材が柔らかいので手で曲げられるからです。



フックを曲げてパーツを通してまたフックを閉じるだけです。
器用さに自信がなくても大丈夫ですよ。
ネイルをしている人、指先を守りたい人はヤットコを使用しましょう。
出来ればヤットコ2本とニッパーもあると作れるものの幅が広がりますよ。

好きなピアスを安くどんどん増やせる。


ピアスのフックやキャッチは1袋にたくさん入っているので
飾り部分のパーツを買えば新しいピアスが安く作れます。
安くてカワイイ飾りパーツはたくさんあるのでね。


既存のピアスをパーツ部分のみ変えて気分転換するのもいいですよ。
ポストピアスをアメリカンピアスにチェンジです。
※この作業はヤットコ2本が必要です。


左右違うパーツをつけたピアス。ゴールドメッキは剥げやすいのが弱点ですが、剥げたら新しいパーツを付け替えればすみます。

市販でも安いピアスはありますけど、
自分の好みのデザインが手に入るというのが手作りの良いところです。
ぜひトライしてみてくださいね。