こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

携帯電話キャリアにはない格安スマホのメリット

1.店頭に行かなくてもスマホを利用開始できる


私は格安スマホを導入するにあたって、一歩も家から出てません。
全てネットでの申込みで済ませました。SIMカードiijmioのサイトで申し込み、
スマホの端末は中古の白ロムを楽天のショップで購入しました。

忙しい人でもスマホデビューが出来ちゃうわけです。

しかも私は「Wi-Fiが具体的に何なのかを知ったのが今から2週間ぐらい前」という
かなりのIT音痴です。
そういう人でも家から一歩も出ずに格安スマホデビュー出来ました。

2.いわゆる「2年縛り」がない


携帯電話キャリアを契約した時の「2年縛り」は格安SIMにはありません。

私はこの間、iijmioからDMM.mobileに変えました。
(DMMにあってiijmioに無い1GBのプランに変えたかったため)
iijmioは1年と半年ぐらいの利用でしたが、違約金の類は一切発生しませんでしたよ。
ちなみに解約手続きもネットで簡単に出来ました。(通信会社によっては解約に電話の手続きが必要です)

ただし、音声通話つきのSIM契約だと、1年以内の解約は違約金が発生します。
それでも「2年縛り」の半分の期間でよいからまだいいですよね。

3.機種変更も安くて簡単


機種変更だって簡単です。

1.新しい好きな機種の白ロムを購入して
2.SIMカードを旧機種から新機種へ入れ換えるだけです。

これも白ロムをネットで購入すれば家から一歩も出ずに機種変更できちゃいます。なんて便利なんだ。

注意点はスマホの機種によって対応するSIMカードの大きさが違うということです。
たとえば、今はmicroSIM対応のスマホを使っていて機種変更をするなら、
新機種もmicroSIM対応の中から探すということです。

ちなみにSIMカードの種類を変更することは出来ますが、手数料が2~3000円かかります。