こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

19年ぶりに自転車に乗りました

じつに19年ぶりに自転車に乗りました。
最後に乗ってたのは高校生の頃です。
タイヤがパンクして、修繕費が高価だったのもあって乗るのを止めてしまいました。

しかし、2016年の今、自転車乗りを復活したのです。
キッカケはジム通いでした。
というのは、今通ってるジムは自宅から一駅のところにあるのですが、
仕事を辞めたことにより定期が切れて、
今まで定期で通えてたのがダメになったからです。

一応、徒歩圏内なのですがやっぱり歩くのはシンドイ、
かといって毎回、一駅の為に電車賃払うのもアホアホしい…。

というワケで自転車移動を選んだのです。

本当に久しぶりだったので乗れるか心配だったのですが、
ついこないだまで乗ってたかのように、問題なく乗れました。
これで移動が楽になる。

私は歩くのは結構スキで、
自宅から5駅ぐらいの場所まで歩いちゃったりも平気なんですけど、
時間のロスはやはり避けたいと思い増してん。

そして、大人になって自転車乗って気付いたのは
歩行者の皆、ボーとしすぎ(笑)
視界に自転車の私が見えてるはずなのに
ぶつかりそうな位置でボケーとしてる人が結構多い。
(歩きスマホは論外…)
バンナでライオンが目の前にいるのにボケーとしてる草食動物ですか。

いえ、こちらが気を付けますけど
それにしてもボーとしてる人の多さが意外というか驚きだったので。
で、私も歩道を歩いてた時は自覚なく自転車の邪魔になってたでしょうね。。