こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

スポーツクラブのスタジオレッスンに嫌気がさした理由 その2

それはスタジオレッスン参加者のマナーの悪さや、一種の馴れ合いみたいな雰囲気にウンザリしたからです。

あまり詳しく書くと嫌な気分が蘇ってくるので書きたくないレベルです。(だったらブログの記事しなけりゃいいのに)

それと、スタジオ内で常連がいつも同じ場所を使っていたり、ほかの参加者もなんとなく場所が固定されている風潮みたいなのが私はすごく嫌でした。

え?場所取りなんて先着順の早い者勝ち、誰がどこを使おうが自由でしょですって?
それはそうです。建前上は。でもあなたにできますか?
キメキメのウェアを着てイキってる常連がいつも使っている場所を先に取るなんてことを。

いつも前方の真ん中(ドセン)にいる人って、どうして他の人もドセンを使いたいかもしれないとか、たまには別の場所を使ってドセンは譲ろうかなという発想にならないのでしょうか。公園のブランコを独占する子供と何が違うの?
ドセンを他の人に使われると、お気に入りのイントラとのつながりが切れたような気になるから?他の人に天下を取られちゃう気がするから?自分のお気に入りの場所が下手な奴に使われるのが許せないとか?もはや運動しに来てないでしょ(笑)

でもこれは常連客のしたいようにさせて何も対策しないジム側にも責任はあります。
ほんとうに、いつも同じ人が同じ場所(特にドセンなどの人気の場所)を連続して使うことができないシステムを考えてくれればいいのにと常に思っていました。


で、白状をすると私もドセンを毎週使っていたクラスがありました。
そうです。私もかつてはイタイ常連だったのです。

そのクラスがある日は仕事を定時で上がり、ダッシュでジムまで行ってました。
定時近くに仕事を頼まれたりすると軽く殺意を覚えたりしました。

ちょっと言い訳すると、私は「たまには別の場所使おうかな」と思って実際にドセンを外して別の場所をとったりしてたこともあったのです。
そしたら、私が使ってたドセンがポッカリ空くという事態に(汗)
時にはインストラクターに「あれ、前に来ないの?どうしたの?」なんて言われたり。
だから結局、ほとんどドセンを使っていたクラスがあったのです。

スタジオレッスンにハマっていたこともあったし、楽しませてもらったことだってありました。嫌なことばかりではありません。
でも、これからまた運動を再開するときは、違う手段を選びたいと思っています。