こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

職業訓練の選考の面接で聞かれた内容

1:見学会へ行った感想。登校をどう思ったかなど。

2今後の就職活動はどうするか。

3IllustratorPhotoshopの使用経験有無(さわったことはありますか、という聞き方でした)

4PCの使用経験、スキル

5訓練期間中は最後まで通えるか?

6最後に確認しておきたいこと、聞いておきたいことはあるか

 

私の回答
1→「御校は○○の授業があるのが御校との違いであり良さであるとおもいます云々」と答えました。事前の見学会には行ってましたが、この質問は想定していなかったのであせりました。
しかし、面接会場は教室に応募者を集めて待機させて、同じ教室の一角を簡易なパーテーションで区切り、そこで面接を行っている状態でした。しかも私はパーテーションのそばに座っていたので質問事項が聞こえてしまったのです。少しラッキーでした^^;

2→○○業界に特化した求人サイトなどで求人を探したり、○○業界専門の人材紹介会社に登録したり、雇用形態(正規、非正規など)にこだわらずに気になる求人には積極的に応募します、と答えました。※私は本当に雇用形態にこだわりはないんです。

 

3→ある、と答えました(本当に使用経験が少しあるので)。職業訓練校は初心者未経験者OKを謳っていて「イラレ、フォトショってなに?」という人も、いや、そういう人こと対象になってるはずなのでで、使用経験の有無を聞かれたのは以外でした。
私はクリエイティブ系の学校だったのですが、事務系の学校だったらWord、Excelの使用経験を聞かれるかも解りません。

 

4→ある、と答えました。今までの事務職でバリバリ使っていたし、家でもPCを使用してますっ、と、ここぞとばかりにアピールしました(笑)。

 

5→通える、と答えました(そらそうだ)。しかし「通えます、長期に外出する予定や持病もありません。」とプラスアルファの回答ができなかった。緊張してたし面接官もなんか怖かったんだもん。

 

面接官:「月~金で半年間授業がありますが休まず通えますか?」

私:「え、ええ、大丈夫です通えます」

面接官:「……(次の質問いこか)」

↑こんな感じでした。。^^;

 

6→「特にありませんが、ぜひここで学ばせていただければと思っております」

という回答をしました。

事前の見学会や問い合わせで不明点は解決していたので、ほんとうに今ここで聞きたい事はなかったからです。

無いものは無いのに、面接だから面接官への印象を良くしたいからという理由で無理に質問をするのはおかしいと私は思っていますので。質問をしないことによって落とされたらそれまでって感じです。

 -------------------------------------------------------------------------------------

というわけで、面接で聞かれる質問は、

ネットで「職業訓練 面接 質問」などで検索すると聞かれた内容を書かれた記事がヒットしますので、そこにある範囲の質問ばかりでした。嫌な引っかけ質問や、圧迫面接などはありませんでしたよ。

 

あと、私が受けた選考会ではまず会場についたら紙にアンケートを書きました。

そこに志望動機やその学校で学びたいこと、今後就きたい職業などを書きました。

係りの人は「簡単でかまいませんので」と言ってましたが、それを言葉通りに受け取るほど私はウブじゃありません。

くどくならない程度にしっかりと書きました。

その紙に書かれた内容も選考の時の判断材料になる可能性は高いからです。

 

そして、前の人の面接は7~8分、もしくは10分以上かかってたのに、私は5分くらいでサクッと終わってしまいました。

「え、え、もう終わり?いいの?」って感じです。

 

これは「星崎さんは我が校にふさわしい、即決!」なのか「この星崎ってやつは箸にも棒にも引っかからねえ、不合格が即決!」なのか…。どっちとも受け取れるではないか。

私は予想外の展開に面接終了直後にやや放心状態となり、学校を出た後も「ああ~この街も今日で見納めかあ~。」という気持ちで歩いてました。

自宅に帰ってから、2日間ぐらい「面接 早く終わった」でネットを検索して自分と同じような状況の人を調べたり(笑)

 

まあ、幸いにも合格だったのですが。