こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

自分に合ったビューラー(アイラッシュカーラー)の見つけ方

それは、気になったビューラーを片っ端から購入して実際に使ってみることです。
以上終了。 

どんなに評判のビューラーでも自分に合わないことはあるからです。
丸っこくて小さい目、切れ長で大きい目、一重二重奥二重だけでなく、
目の周りの肉付きや頬骨のでっぱり具合で、自分に合うビューラーは決まってきます。

目の形は千差万別、使用感の好みだって人によって違うでしょう。

雑誌や口コミの文字の情報だけじゃ自分に合うものはわかりませんよ。

自分に合ったものを見つけるんだったら、実際に使ってみるのが一番解りやすいです。

f:id:nAomimalu:20170406191240j:plain

ビューラーを6個購入して試した結果、私に合う物はキャンメイクのワイドフィットカーラー資生堂アイラッシュカーラー213でした。

ただし、資生堂のは現時点でお店に流通しているものではなく
15年くらい前に購入したやつです!
今売られているものも購入して使ってみたんですけど、昔購入したやつのほうが使いやすかったです。
昔のと今とでビミョウに形が違うんですよ~^^
な、なんとビューラーを買い換える必要はなかったというオチでした。
青い鳥はそばにいたんだ(謎)

キャンメイクのワイドフィットはピンクの可愛らしい見た目にやられました。
私の目は大きくないんですけど、ワイドフィットの浅目のカーブとエッジフリータイプなのが使いやすかったので私の推しビューラーになりました。 

f:id:nAomimalu:20170406191237j:plain


というわけで、私が自分に合ったビューラーに出会えたのは実際に投資をして試したからです。
ちょっとお金はかかるけど、やってみる価値はありますよ。
ビューラーによって使い心地が違うという発見があって面白いし。
もちろん可能なら人から借りたり、抵抗がなければオークションで安く手に入れてもいいですね。
(抵抗あってもオクで手に入れろとは言ってませんよ)