こん☆たの

こんなことをたのしんでます、というブログ

思ったこと

何かを生産する趣味がいい感じ。終わりがないから。

趣味とか熱中するものは人によっていろいろあるけど、 「何かを生産する趣味」はなかなかいいですよ。 絵を描いたり、曲を作ったり、手芸や料理などなど。 自分で工夫したり上達を目指したりするので発展性があるからです。 作ったものをブログで発表したり…

人生の問題は幼少期の親子関係が原因とする考えの問題点

何故問題だと思うのか 「両親との関係を直さないかぎり人生が上手くいかない」という考えにハマるからです。 そして自分が上手く出来ないのは両親のせいにして人生をよくしていく行動をしなくなります。 いいんですよ、両親から愛されていなくても幸せになれ…

履歴書はPCで大丈夫でしたよ(バイト、転職活動向け)

以下は私の体験談でバイト応募や既卒者の転職活動向けの話です。 新卒の人には参考にならないと思います。(そもそも私は新卒で就職活動してない人だし…。) バイトの応募の時はPCの履歴書で大丈夫でした バイトの応募でPCの履歴書で何度も採用されましたよ。…

ピアスは手作りで安くなる。しかも好きなデザインが手に入る。

画像のピアスはペアで340円ぐらいです。 街のアクセサリー屋さんでは似たようなのが600~700円ぐらいはすると思います。 でもパーツを買って手作りすれば市販のピアスに似たようなものが安く手に入ります。 しかも自分の好きなデザインのものが手に入るんで…

何かを相談するには正しい相手選びから!

突然ですが、あなたは最近お菓子作りにハマっています。 しかしケーキを上手くふくらませる方法がどうしてもわかりません。 次の4人に相談するとしたら誰を選びますか? 1.スイーツ愛好家。全国のあらゆるスイーツに詳しい 2.元パティシエ。現在はお菓子作り…

日本人は~という言い回しが嫌い。

「日本人はシャイだから」 「日本人はビッグマウスが嫌いだから」 「この服は日本人には着こなせない」 etc… 私は「日本人は」を使った言い回しが嫌いです。 それじゃあまるで、日本人に生まれついただけで負けみたいな感じがするじゃないですか。 日本人で…

会社勤めはある意味「ラク」ですよやっぱり。

「安定的にまとまった収入を得る」という視点で見ると、 会社勤めはある意味「ラク」なんです。 なぜなら、毎日決まった時間に出社して周囲のいう事をきいて要求にこたえていれば まとまったお金が入ってくるんですからね。 私が社内失業の状況の時は、出社…

非正規雇用が問題なのではなく非正規に正規並の仕事を任せるのが問題。

非正規雇用(派遣社員など)そのものは、あってよいと思っています。 問題だと思うのは、非正規雇用の人に正規(正社員)並みの労働をさせることです。 私は派遣社員でいくつかの職場を転々としましたが 正社員より労働時間が長いとか、正社員のケツをふく派遣…

「会社勤め」は向き不向きがある

私は会社勤めが向いていないタイプの人です。 一応、職場を転々としつつも会社という組織の中で働いてきて 「ダメだこりゃ。」と悟りました。 どういうところが向いていないか ・出社時間、退社時間が決められているのがうっとうしい ・暇な時でも退社時間…

海外旅行では英語に限る。

かつて、ヨーロッパの非英語圏をいくつか旅行しましたが、やはり英語が出来る事の重要性をひしひしと感じました。 海外個人旅行では英会話のスキルは必須です。 フランスへ行く場合を例とします。 A:英会話は出来るけどフランス語が全く喋れない B:英会話…

コネ採用されても逆にしんどいと思う件

「コネ採用」と聞くと、楽に有利に採用されて羨ましい感じがします。 別に法律で禁じられてることではないし悪事でもなんでもないのですけど、ちょっとズルいみたいなイメージもありますね。 でも、コネ採用ってそんなにいいことばかりでもないと私は思うの…

英会話は皆が出来るようになる必要あるのか?

「日本人は英語がいつまでたっても喋れるようになれない」と、何かと問題になっていますけど、そもそも英会話って皆が出来るようにならなければならないのでしょうか? 私は疑問に感じます。 「日本人は」ということは日本列島に住む日本人全員がということ…

学校の英語の勉強は無駄ではないですよ。

何かと悪者にされがちな日本の英語教育ですけど やっぱり無駄ではないですよ。 私はあるとき、海外の通販で物を購入しました。 ですが、商品の発送に関してどうしても解らないことがあり、 グーグルなどを検索しても サイトのFAQを目を皿のようにして見ても …

「男は~」「女は~」「日本人は~」という主語が嫌い

「男は清楚な女性が好き」 「女は甘い物は別腹」 「日本人は個性的であることを嫌う」 というような主語をつかった言い回しが嫌いです。 どことなく考える事を放棄した感じがするから。 とはいえ、こういう言い回しは解りやすいので つい使ってしまいがちで…

年齢の若さが仇になる場合もある(若けりゃいいってもんじゃない)

「年齢が若ければ若いほどいい、年を取るのは嫌な事」 という考えは根強いです。 人間に生存本能があることを考えれば ある程度はそのような考えも仕方ないです。 しかし、年齢の若さが必ずしも良いことではない状況もあります。 例えば、スポーツクラブで私…

人にダメだと言われたアナタはダメなんですか?

私は子供の頃からイクラが嫌いです。 冗談抜きで一粒も食べられません。 においや食感、味も全てダメです。 料理のトッピングにパラパラとイクラが飾ってあったら それらを除けさせてもらうレベルです。 もしこれを聞いたイクラさんが 「私は七央美さんにこ…

「悪口の報告」をする人の頭の残念さ

「ねえねえ、○○さんがあなたの悪口言ってたよ」と 「悪口の報告」をしてくる人っています。 私もやられたことがあります。 とにかく報告者は頭がおかしいです。 実例をご覧ください。 *****実例********* 報「隣のチームの人達が星崎さんが仕事中にネット見…

人や物自体に価値は内在していない

とある有名なスポーツブランドを話題にするのですが ブランド名をそのまま出していいものか迷うので ここでは便宜上「A」と呼びます。 スポーツやってたりジムへ通ってる人なら ほぼ知られているであろうブランドです。 私はジム通いをするまで、Aの存在を知…

34歳の時に振袖を着ました

着物のルールはもっと柔軟に考えていいのではないか、という話です。 私は34歳の時に振袖を着ました。 親類の結婚式の時にです。 季節は8月の真夏でした。 振袖は一般的には未婚の20代の女性が着るものというイメージです。 成人式の時が一番ポピュラーです…

「子供は気楽でいいね」なんてあるもんか

小学校3年生の頃、5泊6日の合宿へ行かされました。 その合宿は喘息の子供を集めて空気の良い田舎の施設で過ごし、 喘息についてのケア、対処法を学んだり、レクリエーションをして交流しましょうという主旨でした。 5泊6日という長丁場なので、夏休みに…

海外一人旅をして実感したこと (ネガティブなこと)

私は6年くらい前に海外旅行を一人旅しました。 1度目は日本の旅行代理店を通しましたが、 2度目は飛行機もホテルも自分で手配しました。 そして、旅行ガイドブックや個人ブログに書かれている体験談では解らなかった いろいろな経験や気づきがありました。…

変な人に好かれるカラクリ(人によって接し方を変えていい)

私は女性なので女性視点で書いてますが、 もし男性がこの記事を読んでたら 性別の部分を変えて解釈してくださいね。 好きな人やいい感じの人には好かれず、 どう見積もってもゴメンナサイな人には好かれる…。 よくある話です。 こういう原因で考えられるのが…

ボイトレをしても普段の声は良くなりませんでした。

まず、私がボイトレを受けていたのは 日常会話での声を良くしたいと思ったからです。 ミュージシャンや演劇活動をしていたわけではありません。 私は声が低いのが昔からコンプレックスでした。 子供の頃から自分の声はなんか変だと思っていた。 そして大人に…

「女の集団はやりづらい」という考えがよく解らない

女が多い職場はよくない、とか 女が集まると上手くいかない、みたいな 「女」であることが何か悪の根源のような考えって昔からありますね。 私、この考えがイマイチ実感したことありません。 もちろん、女性で話しづらい人や苦手な人はいました。 でもそれは…

それは本当にあなたのせいですか?(自分が悪いと思ってしまう人へ)

・料理が下手だったので彼に嫌われた ・仕事で質問したら「自分で調べろ!」と怒られた ・テストで悪い点をとり親に厳しく叱られた ・人ごみで誰かと肩がぶつかり「気をつけろ!」と怒鳴られた …などなど、こういった経験をすると 「私が悪いのだろうか」と…

ジムのスタジオで最前列真ん中が定位置だった時の気持ち2

私がそのレッスンの最前列に行ったきっかけは、 「その場所が空いてたから」でした。 私はジムに入会して1か月後ぐらいに 初めてスタジオレッスンに出たのですけど 初回はワケがわからないので無難に真ん中辺りにいたのですけど、 あ、あれ、イントラのすぐ…

ジムのスタジオで最前列真ん中が定位置だった時の気持ち

スポーツジム(以下ジム)で、いつも同じ人が最前列を使ってる、 というのはありがちです。 実は私もそうでした。 とあるレッスンで最前列キープしてた時の私の考えてたことは こんな感じでした。 ・最前列の真ん中で天下とったようないい気分♪ ・インストラク…

「トラウマだから~」という考えが嫌い

※本当に深刻な心の傷みを抱えている人はこの記事の内容は当てはまりません。 「トラウマ」って何なんですかね? 私は「トラウマ」という言葉は出来るだけ使いません。 今の自分の人生の不具合や不調を「トラウマ」のせいであるとして、 逃げている感じがする…

大切なのは物ではなく人との繋がり(ベタですが)

その1:大好きな人とファミレスで食事 ※大好きな人は好きな異性や芸能人などを当てはめてください その2:職場の同僚(好きでも嫌いでもない)と三ツ星フレンチで食事 ※三ツ星フレンチは半年ぐらい予約が取れない店です どっちか選べと言われたら、私は「その1…

内心イライラだった私を評価する人がいた話

自分が人からどう見られるか、 というのは完全にコントロール出来ない領域です。 私がかつて在籍していた職場で やけに私を評価して気に入ってくれる同僚女性がいました。 なんていうか平たく言えば 向こうが一方的に気に入ってくれてる感じでした。 私の「…